お知らせ
  • 【ボランティア受け入れについてお知らせ】
  • ご寄付のお願い
  • 【ボランティア活動再開のお知らせ】
7月20、21日活動の様子

サポーターの皆さん、寒暖の差が激しい中、活動ご苦労さまでした。

1月15日から7月21日までに6820名のサポーターの皆さんに陸前高田市に訪れて頂きました。

ありがとうございます。

活動内容と様子ですが、 側溝の泥出し

DSCF3388 DSCF3390 DSCF3405

草刈、草取り

DSCF3370 DSCF3371 DSCF3338

そして、新規ニーズとして古川沼遺体捜索前の瓦礫の撤去と準備

DSCF3348  DSCF3340

そして遺体捜索前の調査

DSCF3347 DSCF3351 DSCF3356

高田町にある古川沼は遺族の方々が、行方不明者が居るのではないかと言われていましたが、陸前高田市にご協力を頂いて、今回調査をさせて頂きました。

陸前高田市の行方不明者217名の捜索は、遺族にとっての念願…

今回の調査を皮切りに、7月27日から、古川沼の捜索を特定非営利活動法人 DSP災害支援プロジェクトさんと一緒に行うことになりました。

後日、当団体のHPでもこの捜索ボランティアの募集を皆さんに呼びかけさせて頂きますが、このボランティアは、他のボランティアと違い、岩手県、県警、海上保安庁、陸前高田市、広田湾漁協さんと連携、協力体制を取ながらの活動になります。

そのため、この活動をする際は、AED講習などを必ず受けて頂いてからの参加となります。

当団体もDSPさんに講習して頂いた後、捜索活動に参加となります。

講習が終了し、皆さんが安全に活動できる状況になりましたら、正式に募集をかけたいと思いますので、

お待ち頂ければと思います。

また、来週からよろしくお願いします。

 

 


ページトップ