お知らせ
  • 【活動終了のお知らせ】
  • 《年末年始休業のお知らせ》
  • 寒さなんてなんのその!11/21焼き芋会
あっという間の2020年・年末のみちくさハウス

皆さま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。

子ども支援担当のふうたです。

 

最近は、陸前高田でも、一度にどかっと雪が降ったと思ったら、数日でだいぶ溶けてしまったりして

落ち着かない天気が続きますね。

みちくさハウスの日陰になっているところがカチコチに凍っていることがあるので、

来所の際には足元に注意ください。僕は滑って股が裂けるかと思いました。

それでは年末のみちくさハウスの活動を報告します。

 

12月25日はクリスマスということで、季節にちなんだ小物を作ったり、遊びをしようと、

企画を用意していたのですが、冬休みとクリスマスで、気分が上がっていたこともあったのか

爆弾ゲームだけをして、あとは外遊びや、持ってきたおもちゃで思い思いの遊びをしたり、

映画を見て過ごしました。

  

  

市内のお店から「子どもたちに」とケーキをいただいたので、おやつの時間にみんなで切り分けて食べました。

子どもたちはペロッと食べてしまいました。もっと食べたいといった声も聞こえてきましたが、

おやつでお腹が膨れたらいけないので今回はこれまで。

  

  

終わりの会の最後にみちくさハウスからみんなにプレゼントを配りました。

今年1年いいことをした人には素敵なサンタさんがきてくれると思いますので、

みちくさハウスからのプレンゼントはお菓子詰め合わせです!

お菓子を詰め合わせる作業は保護者の方にもお手伝いただきました。

素敵なラッピングをありがとうございます!

  

 

 

12月26日のみちくさは、この日が2020年最後の活動ということで、みちくさハウスに1年間ありがとうと、

来年もよろしくという意味を込めて、みんなで大掃除をすることに。

掃除をするまでの1時間は、年内の遊び納めというような感じで、目一杯遊んでもらいました。

  

ひとしきり遊んでもらったところで、スタッフごとに3つのチームに分かれてみちくさハウスを掃除します。

小さい子も同じチームのお兄さんお姉さんにやり方を教えてもらったり、手伝ってもらいながら

ホウキで掃いたり、雑巾で拭いたり、普段は掃除しない場所もみんなで協力して掃除をできました!

みんな頑張ってくれたおかげで想定していた時間よりも早く大掃除が終えることができ、

クリスマスツリーの片付けもできたので、よりすっきりしたように思います。

みちくさハウスは今年で一番綺麗になったことと思います。

  

みちくさハウスも綺麗になったところで、こたつの周りに集まって、

ジュースを飲んだりしながら今年のベスト3を発表してもらい、来てくれた子に集計をしてもらいました。

  

中には今年の良かったことベスト10や、今年の残念だったことも発表した子もいました。

発表してくれたことの集計の結果、みちくさハウスで一番人気だったのは同率で、

デイキャンプとプログラミング教室でした!

デイキャンプ当日は、雨のため川遊びはできませんでしたが、サンビレッジで

みちくさ運動会をして体を動かして、BBQの時はなんとか晴れて、屋外で食べることができました。

プログラミング教室では、一般社団法人plusはまかだの佐藤さんに講師をしていただいて、

プログラミングに遊び感覚で触れることができたとおもいます。

ちなみに、今年の残念なことは緊急事態宣言の発令とのことです。

今年のことを振り返った後は、去年の忘年会でも行なったビンゴ大会です!

今回のビンゴはお題に沿って、自分で作る形にしました。

ビンゴになった人は好きなお菓子を2つ選べます!

 

今回のお題は『どうぶつ』です。渡されたビンゴ用紙のマスにどうぶつを

1マスにつき1種類、計9種類のどうぶつを書き終わったら、ビンゴ大会開催です!

ビンゴの当たりは進行係の僕が、お題の『どうぶつ』を1種類ずつ発表していきます。

 

「それかー!全然ダメ」、といった声や、「書いてた!リーチ!リーチ・マイケル!」と言ったり、

僕に何を言って欲しいか自分のビンゴ用紙を見せながら迫ってくる子もいました。

 

みんなビンゴできて、お菓子をもらえたところでビンゴ大会はおしまいです。

  

11月28日に開催したシッティングバレー教室での映像が届いたので、

景品のお菓子を食べながら、みんなで見て2020年のみちくさハウスは終了です。

  

昨年は、コロナウィルスの影響もあり、いろいろありましたが大きな怪我もなく1年を過ごせました。

これは今までに様々な形でご協力してくださった、保護者の方を含めた皆さまのおかげです。

改めてお礼申し上げます。

 

昨今の状況もあり、大きなイベントを実施したり、ボランティアの方をお呼びするのが

なかなか厳しい中ですが、参加者が楽しめることをやっていきたいと思いますので、

こんなことできそう!みたいなことがあれば、是非お声掛けください。

今年も素晴らしい1年になるようになれるよう、努力しますので

これからもどうぞよろしくお願いします。


ページトップ