お知らせ
  • 【コロナウィルス感染予防への対応に関して】
  • 《年末年始休業のお知らせ》
  • ※※※二又復興交流センター冬季休業のお知らせ※※※
2/8みんなで鬼をやっつけろ!節分の豆まき

みなさん こんにちは!ふうたです。

陸前高田は雨ばかりで雪が降らず、冬らしい日が少なく、

ふきのとうやオオイヌノフグリが咲いて、春のような気候です。

 

週末の2月8日は豆まきを東北大のお兄さん・お姉さんと、学生時代からボランティアに来てくれていた、

みちくさOBの方と一緒に節分アクティビティをしました!

 

ボランティアのみなさんとみちくさハウスに新しく入ったおもちゃで遊んだりしてると、

子ども達がやってきました。

子ども達と一通り遊んだところで、東北大のみなさんで考えてくれた企画の、

鬼のお面作りをしました!

自分が倒したい鬼や、思い思いの鬼のお面を作っていきます。

  

ちなみに、鬼には、赤鬼、青鬼、黄(白)鬼、緑鬼、黒鬼がいてそれぞれ意味があるそうですよ。

 

お面が完成したところで、豆まきを開催します!

鬼役は東北大からきてくれた二人の大学生!

子ども達は赤鬼を泣かす勢いで落花生を投げつけます。

鬼のお面を被った子も落花生を投げつけます!

  

     

豆まきのあとはみんなで落花生とゴミを拾います。

拾った落花生は、みんなでポリポリとおいしく食べました。

 

今回の活動では豆まきのほかに、小さい子を猫車に乗せて歩いたり、

鬼ごっこしたり、読書したり、

僕と、ボランティアできてくれたみちくさOBの方とでわりと本気で将棋をやってたりしました。

遊んでいる時に顔にボールが当たったりして、泣いてしまった子もいましたが、ケガもなく、その後は

ケロッとした様子でまた思い切り遊んでいました。

子ども達も普段に増して楽しくのびのび遊べたと思います。

  

みちくさOB、東北大の皆様、今回はみちくさハウスの活動に参加してくれてありがとうございました!

 

みちくさハウスでは運営ボランティアを募集しています。

関心がある方はぜひ一度みちくさハウスをみに来て下さいね。

 


ページトップ