お知らせ
  • ご寄付のお願い
  • 【ボランティア活動再開のお知らせ】
  • 4月後半のみちくさハウス
12/21クリスマス企画&鍋パーティー!

みなさんこんにちは、パクト子ども支援スタッフのふうたです!

 

12月も後半ということで、12月21日のみちくさハウスの活動では、

手作りのクリスマスカードを作りました。

 

 

前にクリスマスカードを作ったことがある子もいて、みんなスイスイと自由に作っていきます。

作ったことがない子も、やったことある子に教えてもらいながら、作っていきます。

スタッフのらんこちゃんが星型やハート型にくり抜けるホチキスなどを持ってきてくれたので、

それを使わせてもらい、子ども達が画用紙をとっかえひっかえしながら形をくり抜いていきます。

嬉々とした表情で黄色や青色等の星をたくさん作っていきます。

 

この日は女の子の参加が多く、気付いたときには女子会のような雰囲気になり、

一瞬気まずくなった自分がいました。

 

ハートを4つを画用紙に貼っつけて、四つ葉のクローバーを作ってみたり、

   

作り終わった子は絵を描いたり、たこを手作りして飛ばしたり…

とっても生き生きとしたグッドな表情ですね!

   

 

そして、その日の夕方からは、「今年も1年ありがとう」の意味を含めて、

みんなで鍋パーティーをしました!

 

いつものみちくさハウスの時間が終わり、今度は鍋の準備をしていきます。

今回も近所のおばあさんが参加してくれました。子ども達に調理の仕方を

教えるだけでなく、お家で作った立派な白菜もいただきました。

いつもながら、温かな心づかいに、感謝の言葉しか出てきません。

高学年の二人が白菜を流れるように水で洗っていきます。

女子達はサクサク野菜をカットしていきます。大根はピーラーで薄く切っていきます。

   

   

この大根はみちくさハウスで作ったもの。種まきから収穫、調理、

そして子どもたちの口に入るまで、全てみちくさハウスで地産地消することができました。

食べ物のありがたみを感じられる、こんな活動をこれからもしていきたいと思います。

ということで、具材を鍋に入れて火にかけていきます。

途中、ちょっと様子を見てみたり…

 

ひと煮立ちしたところで完成!

  

  

みんなで乾杯&いただきます!

早速鍋をつつきます。

 

中には鍋もご飯も2、3杯おかわりして食べる子も。

最後にうどんがくるよ?と言ったときの「はっ!」とした表情は忘れられないです。

結局その子はうどんも保護者の方が差し入れでくださったロールケーキも食べちゃっていました。

その子のお腹が心配になっちゃいますね。

 

みんな満足したところで、みんなで手を合わせ「ごちそうさまでした」!

今回の鍋会も近所の方、保護者の方がいなければ進められなかったと思います。

いつも本当にありがとうございました!

自分はいつもタジタジになってしまうので、料理とかいろいろ練習して

もっと色々できるようになろうと思います…。

 

クリスマスプレゼントはどんなものをもらいましたか?

あっという間に一年ももうすぐ終わってしまいますね。みなさまよいお年を。

 


ページトップ