お知らせ
  • 《年末年始休業のお知らせ》
  • ※※※二又復興交流センター冬季休業のお知らせ※※※
  • 二又復興交流センターの料金改定についてお知らせ
11月のサポートステーション活動報告

 

◎こんにちは。サポートステーションです。

 11月も多くのボランティアさんに活動していただき、ありがとうございました。震災から4年9ヶ月、今も多くの方々が陸前高田市へ足を運んでくれることが、陸前高田市の住民の安心につながっています。

 

 今月も多くの個人・団体のボランティアさんが訪れてくれました。学生さんも多く、2つの高校・4つの大学が参加してくれています。地元の高校と練習試合を行うために来訪し、時間を割いてボランティア活動をしてくれた高校生バレーボールチームもありました。学生の皆さんが若い感性で、震災当時から現在、そしてこれからの話を聞いて、見て、感じてもらい、それを持ち帰り、陸前高田市の現状を自分の周りにいる方々に伝えてくれることは、私どもにとってありがたいことです。それが各地域での防災や減災につながることを願っています。

 

 さて、陸前高田は朝晩の冷え込みが強まり、ついに最低気温が氷点下の予報も!紅葉の季節はあっという間に過ぎ、内陸部では雪の便りも聞こえ、陸前高田も足早に冬に向かっています。

 

◎11月のサポステのおもな活動をご報告します。

 

〇農地や依頼者さん敷地の草刈り、花壇の整備等の依頼に、たくさんのボランティアの皆さんに活動していただきました。

IMGP2512  DSCF3028  IMGP2599

 

 

〇継続してお手伝いをしている、地元の「高田松原を守る会」との松の生育管理活動は、先月、苗木をポットに移植し、生育を抑制するための作業がひと段落つきました。現在は、その管理や、冬の寒風から苗木を守る竹柵作りの準備をしています。

IMGP2498  DSCF3041  DSCF3044

 

 

〇古川沼の遺留品さがしも継続しており、11月は土曜日に3度活動することができました。ボランティアの皆さんは、少しでも行方不明者の方々の手掛かりとなるものが見つかるよう、一生懸命活動してくださいました。

IMGP2591  IMG_8914  IMGP2627

 

 

〇見つかった写真等の思い出の品を管理・返却している社会福祉協議会の受託団体「思い出の品返却会場」で、思い出の品の洗浄やアルバムの整理など、細かい手作業のお手伝いをしていただきました。大切な思い出の品を、ボランティアの皆さんは想いをこめて丁寧に活動してくださいました。

IMG_8933  IMGP2565  IMGP2553

 

 

〇みなし仮説にお住まいの高齢者宅のスロープ修繕や庭の整備、高齢者の皆様が集うテラスの設置準備等などのお手伝いも行いました。依頼者さんたちも、とても助けられたと心から感謝していました。

IMG_8854  IMGP2536

 

 

〇ホタテ養殖の手伝いなどの漁業支援やりんご農家の手伝いなど農業支援も継続的に行っています。北限のゆずの収穫もお手伝いしました。また、農業再生、産業復興のための新しいチャレンジにも、協力しています。

IMG_8942  IMG_9158  IMG_8975

 

 

◎陸前高田への想いを持ち続け、全国から足を運んでくださるボランティアの皆さん(今月は京都・福井・石川・富山・愛知・静岡・山梨・神奈川・千葉・東京・埼玉・山形・秋田・県内)、本当にありがとうございます。皆さんの想いが住民の方々の力となっています。これからもよろしくお願いします。

 

◎常連のボランティアさんには、凸凹だったサポステ入り口を整備していただいたり、ストーブ用の薪を調達していただいたり、スコップ等の道具を寄贈していただいたりと、たくさんのご好意を頂きました。住民だけでなく、私たちスタッフも皆さんのお気持ちに触れ、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

 

◎日に日に寒くなる季節ですが、皆様お元気でお過ごしください。またのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。


ページトップ