お知らせ
  • 【ボランティア受け入れについてお知らせ】
  • ご寄付のお願い
  • 【ボランティア活動再開のお知らせ】
水鉄砲合戦!8月7日、8日の広田町みちくさルーム

こんにちは!パクト子ども支援担当のすぎせんです。

この頃は陸前高田でも連日厳しい暑さです。

例年では海風が抜け、カラッとした心地の良い暑さですが、

今年は湿度が高く、モワッとした、うだる暑さが続いています。

そして市内の子どもたちは7月25日より夏休みに入りました。

 

今回は、8月7日、8日の広田みちくさルームのご報告をいたします。

1日目は夏休みに入って初のみちくさルーム。

16名と、多くの子どもたちが遊びに来てくれました。

 

 

IMG_3006

 

1日目の遊びは「水鉄砲合戦」をしました。

前半は水鉄砲合戦で使う竹鉄砲や盾、ポンチョをみんなで工作。

IMG_3025

竹鉄砲はちょうど良いサイズの竹筒と押し子を組み合わせ、

押し子の先のつっかえ部分をスポンジと布で作ります。

 

IMG_3009

IMG_3017

 

工程は単純ですが、うまく水を押し出せるように作るにはコツがいります。

子どもたちは後の水鉄砲合戦で有利に遊べるよう、一生懸命作っていました。

 

女の子たちは水よけのポンチョにかわいいマークを付けたり、

ドレスのように装飾したりおしゃれに作っていました。

 

IMG_3034 2015-08-10 19.54.27_resize

 

工作の後は、作った水鉄砲を使って的あて練習をしました。

みんなで紐に吊るした紙の的を狙って撃ちます。

子どもたちは早々に的を撃ち抜き、的あてだけでは飽き足らず

お互いに撃ち合って、練習のうちから子どもも大人もびしょ濡れでした(笑

 

2015-08-10 20.11.26_resize

そしていよいよ本番の水鉄砲合戦!

 

IMG_3065 IMG_3079

 

ルールは2チームに分かれ相手を水鉄砲で倒しながら、

相手のお宝をゲットするというもの。

バリケードに隠れながら相手のお宝を目指します。

 

IMG_3113 IMG_3138

 

なぜか、審判の私がびしょ濡れになっています。。

 

2015-08-10 19.45.57

 

男の子チームは巧みにバリケードを利用して攻め、お宝をゲットしますが、

女の子チームはなかなかお宝にまでたどり着けません。

女の子たちは学生のお兄さんお姉さんと作戦会議をして、

みんなで協力してお宝を目指す事にしました。

 

当てられても何度もチャレンジして、

最後には男の子チームに勝つことができました。

 

IMG_3148-1(ドラッグされました)_resize 2015-08-10 19.48.50_resize

 

1日目は夏らしい遊びができ、

気だるい暑さ吹き飛ばす程に思い切り楽しみました!

 

2日目は外遊びはポートボールとサッカー、

中遊びでは妖怪ウォッチカルタをして楽しみました。

 

IMG_3179

 

遊びに来てくれた子はスポーツ万能の男の子たち。

大人顔負けのボールさばきは見事でした。

 

IMG_3188 IMG_3202

 

試合終了で「ありがとうございました」とお互い挨拶。

勝っても負けても「礼に始まり礼に終わる」、スポーツマンらしくていいですね。

 

IMG_3212

 

集会所では学生のみなさん手作りの妖怪ウォッチカルタをしました。

子どもたちは読み手の一声だけで一瞬にしてカルタをゲット。

大人も本気で対抗しますが、次々にカルタを子どもたちに取られてしまいます。

自分たちで作ったカルタなのに全く歯が立ちませんでした。

 

IMG_3257

 

今回も2日間、子どもたちと楽しく遊ぶ事ができました。

子どもたちにはみちくさルームが夏休みの楽しい思い出として

残って欲しいと思います。

 

今回も活動に参加してくださった、上智大学SVNのみなさん、

ありがとうございました!次回も宜しくお願いします!


ページトップ