お知らせ
  • 二又復興交流センターからのお知らせ
  • 【コロナウィルス感染予防に関するお知らせ】
  • 【ボランティア受け入れについてお知らせ】
松月寺 寺子屋第2弾!りんごのお絵描きワークションプ

こんにちは、すぎせんです。
今回は11月18日(土)、19日(日)の2日間に聖心女子大学の学生のみなさんと子ども支援活動を行いました。

2日目の子ども支援活動は「みちくさルーム」特別編、お絵描きワークショップ!
長部みちくさルームに来てくれる子どもたちと共に、米崎町にある松月寺でりんごの絵を描きました。

米崎町へは距離があるので、チャータバスで移動します。
バスに乗って長部地区から米崎町へ出発!みんな遠足気分でバスの中でも賑やかでした。

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294451623

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294451624

松月寺に着き、世界的な画家・田窪恭治さんより今日のワークショップの説明がなされます。
みんな興味津々に聞き入っています。すぎせんの話しもこのくらい耳を傾けて欲しいなあ。

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294451888

松月寺とその周辺を模したジオラマ。
ガオーッとゴジラのマネでしょうか、となりでは徹夜でジオラマを作った東京理科大の学生さんがヒヤヒヤしていました(笑

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294451887

屋外へ移動して、いよいよお絵描きワークショップが始まります。
まずは田窪さんがクレヨンでりんごの木を描きます。

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294452307

その上から子どもたちが思い思いの様々なりんごを描いています。

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294452309

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294452308

子どもたちの個性あふれるりんごたちで、とても華やかに色づきました。

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294452651

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294452650

その後は、松月寺の中で演奏会も行われました。
お寺の中で聴くバイオリンとアコーディオンの音色はとてもあたたかで、心が和みます。

2012-11-20_23-58-55_entry-11408841765_o0640048012294452652

当日は風が冷たく、あいにくの曇り空でしたが子どもたちはとても楽しそうに夢中でりんごの絵を描いていました。
ワークショップは大成功に終わり、2日間のボランティア活動もあっという間にお別れの時間。
活動後のふりかえりの時間、「以前来た夏に比べ草木は枯れ、建物は取り壊され、景色が無彩色へと変わってしまったが、元気にりんごを描く子どもたち、復興に向け歩む人々から彩りを感じた。」という学生さんからの意見はとても印象に残りました。

聖心女子大学のみなさん、どうもありがとうございました!


ページトップ