お知らせ
  • 夏季休業のお知らせ
  • 【活動内容の変更と、ボランティア活動休止のお知らせ】
  • 二又復興交流センターの料金改定についてお知らせ
サポステだより【2月の活動報告】

3月に入り、間もなく東日本大震災から8年となります。
この時期はどうしても気持ちが沈みがちだったりしますが、少しでも皆さんが心穏やかでいられることを願っています。

 

さて、2月の前半は寒い日が続きましたが、後半になって春を感じる陽気となってきました。良くサポステを訪れる近所の方が「や〜今日も寒いな〜」と言っていたのが、「や〜今日は暖かいな〜」と言うようになり、それだけでも春を感じます(笑)
☆2月の活動をお知らせします。

 

○引っ越しのお手伝い
一人暮らしの女性からの以来で、仮設住宅から災害公営住宅への引っ越しのお手伝いをしました。なんとか自分で引っ越しをと考えていたようですが、女性一人では大きなものを運ぶのも大変です。しかも引っ越し先は公営住宅の7階。それでも自分で運べるものは運び、大きなものをボランティアさんに手伝っていただきました。これからの生活が安心して暮らせる毎日だと良いですね。

 

 

○思い出の品捜索
2月も第二、第四土曜日に、思い出の品の捜索を行いました。
最近はなかなか「これ」というものが見つかりづらくなっていますが、それでも目を凝らして丁寧に探してくれるボランティアのみなさんが有り難くて、とても大切な存在です。

 

 

○その他、買い物や通院のお手伝い、竹切り、りんご農家さんや漁師さんのお手伝い等を行なっています。

 

 

○ちょっと嬉しいお話!
一人暮らしの91歳のおばあちゃんがちょっと困ったことがあるとのことで、お話を聞きに行ってきました。91歳なので足腰が弱ってきているのは確かですが、なんともしっかりしたおばあちゃんです。お話を聞いて帰る時、「アンダも喉乾くから飲め!」とペットボトルのお茶をくれました。おもいやりブレンドのお茶です。なんだか、こういうの嬉しいです。嬉しさのお裾分けで、みなさんにもお伝えしたくなりました。

 

 

 

2月も活動に参加してくださったボランティアのみなさん、ありがとうございました。3月は卒業や人事異動の発表等で何かと忙しない時期ではありますが、みなさん体調管理に気をつけてお元気でお過ごしください。
お時間がある時は、ぜひボランティア活動にもご参加ください。
慰霊祭等で陸前高田にいらっしゃる方も、どうぞお気をつけていらしてください。
なお、3月10日(日)は、スタッフ不在のため、ボランティア活動はお休みします。ご協力をお願いします。


ページトップ