お知らせ
  • 【ボランティア活動休止のお知らせ】
  • 【活動内容の変更と、ボランティア活動休止のお知らせ】
  • 二又復興交流センターの料金改定についてお知らせ
サポステだより【1月の活動報告】

年が明けたと思ったら、あっという間に1月も終わってしまいました。
全国的にインフルエンザが猛威を振るっていますが、皆さんお元気でお過ごしですか?
インフルエンザや胃腸炎には気を付け、しっかり体調管理ができると良いですね。
サポステでは毎年冬場になるとボランティアさんが少ないのですが、それでも毎日のように来てくれる方もいますし、遠方から久しぶりに来てくれる方もおり、活動者数が0という日はほとんどありません。
震災から間も無く8年を迎えるというのに、毎年のように各地で災害が起きているというのに、今もこうして陸前高田に思いを運んでくださる皆さんに、心から感謝しています。

 

 

1月の活動をご紹介します!
昨年から継続していた被災住宅の片付け、思い出の品の捜索等の他に、目が不自由なご夫婦のお宅での雪かきや、漁業のお手伝い等を行いました。

ボランティアさんが少ない中ではありますが、活動に参加してくださる皆さんはいつも依頼者さんを気にかけ、どんな場所でも、どんな内容でも、一つひとつの作業を丁寧に進めてくださいます。
どんな依頼でも、依頼者さんにとっては震災によって引き起こされた困りごとであり、様々な事情によって自分達だけでは解決できないものです。ボランティアさんが来てくれると思っただけで、安心できます。寒い冬ですが、陸前高田の住民にとってはボランティアさんの存在が、暖かさまで運んでくれますね。ボランティアの皆さん本当にありがとうございます。

 

まだまだ寒い日が続きますが、陸前高田にお越しの際は、どうぞお気をいらしてください。
2月も皆さんにお会いできることを楽しみにしています。


ページトップ