お知らせ
  • 【子ども支援新事業開始のお知らせ】
工作にチャレンジ!11月11日矢作町みちくさルーム

こんにちは!
寒さがだんだん厳しくなって来た今日この頃…
風邪などひいていませんでしょうか?

 

11月11日は、晴れているのに雨が降ったり
強くて冷たい風が吹き荒れている天気でしたが
矢作町でみちくさルームを行いました。

 
久しぶりに来る女の子や、毎回来てくれる男の子たちなど
4人の子ども達と一緒に工作や鬼ごっこなど、楽しく遊びました。
工作では「ピーク」というおもちゃ作りに挑戦!

ペットボトルを切って、テープを貼るだけのシンプルなものですが、

うまく飛ばせば50メートルも飛ぶそうです!

外は風が強かったので、今回は室内でダンボール箱に入れる遊びに挑戦しました。

難しいながらも、みんな上手に箱の中に命中させていました!

 

その後は子ども達の熱い希望で、外でケイドロや鬼ごっこ!

寒い中でもみんな元気いっぱいの子ども達に負けないように

大学生のお兄さん、お姉さんも必死に頑張りました!!

 

今回は工作以外の遊びはほとんど体力系!

子ども達にも負けないほどの元気で関わってくれた岩手大学のボランティアの皆さん、

本当にお疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

子どもたちには、工作で作ったピークをおうちでも飛ばして遊んでくれたら嬉しいなぁと思います。

 


ページトップ