お知らせ
  • 【子ども支援新事業開始のお知らせ】
HAPPY HALLOWEEN!!!10/21みちくさハウス

こんにちは。

10月21日は、プレオープン以来のみちくさハウスでのイベントを行いました。

ちょっと早めのハロウィンです!!!

当日に向けて、いつもみちくさハウスに来てくれる子ども達と

室内の装飾などを10月初めからやって来ました。

そして当日は、みちくさハウスのある米崎町の子や

いつもみちくさルームを行なっている気仙町、広田町、小友町から

総勢32人の子ども達が来てくれ、みちくさハウス始まって以来の

大人数の参加となりました。

 

仮装して参加した子も多く、子どもたちがハロウィンを楽しみにしていたことが

感じられました。

みちくさハウスに向かうバスの中では、突如、「かぼちゃ!かぼちゃ!」と、

ハロウィンにちなんだ謎の「かぼちゃコール」も。

バスの中は、子どもたちの期待と熱気に包まれていました。

 

 

会場到着後は、初めましての子が多かったため、まずみんなで自己紹介!

その後は、SVNの学生ボランティアが考えて来てくれた工作「カード付きお菓子入れ」の作成をしました。

それぞれが自分の個性の光る作品を作り、自慢げに見せてくれました。

そして自分で作ったお菓子入れを持ち次のゲームへ!

次は各ポイントにいる学生から出される課題に答えていくゲーム。

正解するとお菓子をもらえます。

チームに分かれて、いざお菓子をもらいに!!!

一番難しい問題は「みちくさハウスの室内にいる『おばけかぼちゃ』の数」!

引っ掛けがいくつもあり、子ども達は探すのに苦戦していましたが

最後にはなんとか正解し、お菓子をもらえました!

ちなみに答えは26個でした!

そして獲得したお菓子を食べながら

ハロウィンに関連した絵本の読み聞かせ。

みんな絵本の世界に引き込まれ、キラキラした瞳でお話を聞く姿が印象的でした。

そしてその後は少しの自由遊びをしたのち、集合写真を撮って解散となりました。

 

 

今回のイベントは、いつも以上に多くの方のご協力があり無事に終わることができました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

参加してくれた子ども達にとって

ずっと思い出に残るイベントになっていたらいいなぁと思います。


ページトップ