お知らせ
  • 【子ども支援新事業開始のお知らせ】
むしむし暑さを吹き飛ばせ!7/16気仙町みちくさルーム

7月16日の気仙町みちくさルームは、大学生ボランティアが試験期間でお休みのため、

ピンチヒッターとして、スタッフ・ふるやんの友人4名が東京から駆けつけてくれました。

 

2013年に、子ども向けのボール遊びのイベント

(詳しくはこちら:http://pact-rt311.org/1130『ボールであそぼ%E3%80%82』に、みちくさルームの子/

を協働開催したことをきっかけに、

東京から何度も陸前高田に脚を運んでくれているメンバー。

そんな気心の知れた仲間たちが、今回はみちくさルームに助っ人として駆けつけてくれ、

スタッフとしても、嬉しく、頼もしい限りでした!

 

天気はあいにくの雨ふりでしたが、室内でも子どもたちは、

ドッジボールや「だるまさんが転んだ」、大縄跳びなどの体を動かす遊びで汗びっしょりになるまで跳ね回ったり、

カードゲームやオセロなどで遊んだり、めいっぱい楽しんだ2時間でした。

 

終わりの会では、1年生のやんちゃ坊主から、

「(数字にすると)百万、千万くらい楽しかった!」という嬉しいコメントも聞かれました。

 

陸前高田の子どもたちのために、活動に参加してくれた4人の友人に感謝でいっぱいの1日となりました。

これからも、陸前高田で生まれた出会いや繋がりを大切に、

子どもたちのための活動を行っていきたいと思います。


ページトップ