お知らせ
  • 【パクトお盆休みのお知らせ】8/13(月)〜8/17(金)
楽しい春休み!春の楽習会のご報告☆

こんにちは!パクト子ども支援担当のふるやんです。

4月に入り、全国各地の桜はすでに散ってしまったところも

多いようですが、陸前高田の桜はこれから満開を迎えるようです。

 

さて、3月22日から25日まで、日本赤十字北海道看護大学・災害beatS研究会さんによる

子どもの長期休みのプログラム・「楽習会」が開かれました。

 

2011年の夏から始まり、現在まで続いてきたこの活動も、今回で19回目の実施となりました。

子どもたちの春休みの宿題のサポートを始め、北海道にちなんだマルバツクイズ、

チョコレートファウンテン、体を動かす遊びなど、子どもたちが楽しめる企画で、

たくさんの笑顔が見られた4日間でした。

 

  

 

 

今回、皆勤賞をもらった男の子は、チョコレートファウンテンが楽しみで、

楽習会に参加するのを心待ちにしていたそう。

待ちに待ったチョコファウンテンの当日は、口の周りを茶色くしながらにっこり。

さらに今回は、冬季オリンピックで一躍脚光を浴びたカーリングにもチャレンジしました!

氷の上でなくても遊べるキットを使って、大いに盛り上がりました。

 

 

4日間の活動はあっという間でしたが、きっと子どもたちの心の中には、

たくさんの思い出が残ったのではないかと思います。

 

子どもたちのために、日中の楽習会実施のみならず、連日連夜の打ち合わせや準備など、

4日間めいっぱい活動してくださった日本赤十字北海道看護大学・災害beatS研究会の皆様、

今回も、どうもありがとうございました!


ページトップ