お知らせ
  • 【子ども支援新事業開始のお知らせ】
2月のサポートステーション活動報告

 

◎こんにちは。サポートステーションです。

 

 「岩手の湘南」ともよばれる陸前高田も、さすがに2月は何度か降雪があり、月末には最低気温が-5℃以下になるほど寒い日も続きました。

 今月は200名以上のボランティアの皆さんが陸前高田市のために活動してくださいました。

 大学が春休みに入ったこともあり、多くの学生が来訪してくれました。初めて被災地に来てボランティアを行うという人もたくさんいらっしゃいました。自分の目で見て、思ったこと・感じたことを持ち帰っていただければと思います。また、当地の復興のために、毎週・毎月のように足を運んでくださるボランティアの方々も少なくありません。行政を中心に多くの方々の関わりによって目に見える復興が進むなか、目に見えない心の復興も、皆様の想いに支えられてこそです。少しずつでも地域住民のみなさんが心穏やかに当たり前の生活を送れるようになることを願っています。

 

 

◎2月のサポートステーションのおもな活動をご報告します。

 

〇地元の「高田松原を守る会」さんの活動に、継続してお手伝いをしています。冬季は、防潮堤に松の苗木を植える際の防風柵(竹柵)作りをしています。竹の切り出しから編みこみまでを地道に活動しています。(現在は目標の2割弱の完成数です)
 来年の春には、第一防潮堤と第二防潮堤の間の敷地において苗木の移植が始まる予定です。今後もお手伝いを継続していければと思います。

IMG_9622 IMGP2858

 

 

〇古川沼での遺留品さがしも継続して行っています。2月は土曜日に3度活動することができました。お骨らしき1片と小銭、名前入りの三角定規等が見つかり、警察や「思い出の品返却会場」に届けました。手がかりとなるものはなかなか見つからないのですが、ボランティアの皆さんは、少しでも行方不明者の方々の手掛かりとなるものが見つかるよう、沼の水が一部凍るような寒い中でも一生懸命活動してくださいました。一つひとつの小さな物でも、持ち主にとっては日々の生活の思い出が詰まった大切なものです。一人でも多くの方にお届けできるよう活動を継続していければと思います。(3月も建設業者さんにお願いし、第1、第3土曜日に活動を行うことになっています。)

IMGP2954 IMGP2849

 

 

〇見つかった写真等の思い出の品を管理・返却している社会福祉協議会の受託団体「思い出の品返却会場」で、アルバム写真の整理や事務所内に集められている多くの思い出の品の移動・整理のお手伝いをしていただきました。運ぶものの中には、石仏や重い置物などもあり、次々と手際よく活動するボランティアの皆さんを見て、依頼者さんも感謝していました。5年の月日による品々の劣化は避けられず、早く持ち主のところに戻ってほしいと願わずにはいられません。大切な思い出の品を前に、一人ひとりの人生を想いながら、ボランティアの皆さんは丁寧に活動しています。

IMGP2871 IMGP2955

 

 

〇冬場には珍しく草刈りの依頼もありました。新しい農法にチャレンジしている「JAおおふなとアグリサービス」さんのビニルハウス周辺の草刈りと、依頼者さん宅裏の斜面の草刈りを個人や団体ボランティアさんにお願いしました。寒い中、ていねいに草刈りをしていただき、依頼者の方々にも喜んでいただけました。

 また、別の依頼者さんから震災後自宅の敷地に置いてあった屋根瓦の片付けを依頼され、ボランティアの皆さんに活動していただきました。

IMG_9554 DSCF3428 IMGP2934

 

 

〇農業支援や漁業支援も継続的に行っています。今月は、リンゴ園の枝拾いや防獣ネットの整備、ホタテ養殖漁師さんのお手伝いを行いました。どの依頼も震災前からの課題であった人手不足が、震災をきっかけに加速しており、ボランティアの力を借りないと継続が困難な状況です。陸前高田の産業がこれからも受け継がれていけるよう、ご理解をいただきながらお手伝いしていただいています。

IMGP2894 IMGP2816 DSCF3441

 

 

◎あと10日ほどで、3月11日を迎えます。震災からまる5年が経とうとしています。年月は経っても、いまだ陸前高田への想いをお寄せいただき、全国から足を運んでくださるボランティアの皆様、本当にありがとうございます(今月は岩手県内各地、鹿児島県・愛媛県・京都府・富山県・福井県・新潟県・山梨県・神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県から来ていただきました)。

 「つながっている」「忘れられていない」・・・皆様の姿が、住民の方々の支えとなっています。これからも想いを持ち続け、足を運んでいただければ幸いです。
 三寒四温という言葉通り、暖かい日が続いたと思ったら、次の日の朝には雪が積もっているなどということが多い今日この頃です。少しずつ、少しずつ、春が近づいてくるのでしょうね。

 皆様お元気でお過ごしください。またお会いできますことをスタッフ一同楽しみにしております。


ページトップ